アーカイブ配信

アーカイブ配信は以下のサイトからご覧いただけます。
(2023年2月28日(火)まで)

●基調講演
「ゼロから学ぶソーシャルビジネス!広がる可能性は無限大」

アーカイブ配信

再生時間 1:02:16

(※)基調講演資料はこちらからダウンロードいただけます。

無断転用・転載はお断りします。

特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター
代表理事 永沢 映 氏
1968年埼玉県生まれ。大学卒業後に貿易会社を創業し、会社経営の傍らにフリースクールのNPO法人を設立。2000年よりコミュニティビジネスサポートセンターを設立して社会的事業の推進、支援を行っている。広域関東圏CB推進協議会代表幹事、創業支援施設ネスト赤羽インキュベーションマネージャー、立教大学講師等も務めている。

●社会起業家 × 支援者のトークセッション
「社会課題をビジネスで解決するためのヒント」

アーカイブ配信

再生時間 1:01:52

【社会起業家】株式会社陽と人
代表取締役 小林 味愛 氏
東京都立川市出身。国家公務員などを経て、福島県国見町に株式会社陽と人設立。福島の地域資源を活かして地域と都市を繋ぐ様々な事業を展開。直近では、あんぽ柿の製造工程で廃棄される柿の皮を活用したデリケートゾーンケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』を立ち上げ様々な賞を受賞。子育てをしながら福島と立川の2拠点居住。
【支援者】株式会社Zebras and Company
共同創業者/代表取締役 陶山祐司 氏
(1) 社会性と経済性の両立、(2)ステークホルダー全体を包摂した経営、(3)長期的な観点からの価値創出を行う「ゼブラ企業」の支援に取り組む。元々は経産省で、3.11を踏まえたエネルギー政策、電機産業の競争力強化を担当。その後、VC/新規事業コンサルとして、100億超の資金調達をした宇宙開発ベンチャーなどの戦略策定、資金調達、サービス開発等に従事。
(※)トークセッション登壇者について、田淵良敬氏から陶山祐司氏へ変更となりました。
Copyright @ Japan Finance Corporation. All Rights Reserved.